RSS | ATOM | SEARCH
フレズヴェルク(泣き顔)をオークションに出品しました!

ヤフーオークションにフレームアームズ・ガール フレズヴェルクの”泣き顔”を出品しました!

 

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j455221852

 

塗装治具で塗ってみた仕様です。10月12日20時までとなっていますのでよろしければ(#^.^#)

 

 

しかし、写真をもっとうまくできる様にならんとなー。

author:ちゃー, category:-, 07:44
comments(0), -, -
FAGフレズヴェルクのアイペイント

塗装治具の使用例ということで顔パーツでアイペイントというのをやってみました。

 

大きさ的に今流行りのFAG(フレームアームズ・ガール)のフレズヴェルクでトライ!

じつはイエサブさんで顔パーツのみで購入。後になって本体も欲しくなって…。フツーに1箱で買えばよかった、、。

 

顔パーツは4つ入っており、3つが表情違いで1つが印刷無し。1つは頑張って自分の好みで塗ってみよう!ってことですね。

今回は印刷有りの1つを”ちょっと照れてる顔”に、印刷無しのものを”泣き顔”にトライしてみました。泣き顔はあまり見かけないもんね。

 

<照れ顔>

・眉をデザインナイフで削って書き直し。

・口をカッターで延長、仕上げて墨入れ。

・瞳の上の部分に筆で白を追加。

・チークはタミヤのウェザリングマスターで追加。

作業量は比較的少なかったので約2時間ほどで完成しました。

塗装治具を使って塗っていますが、上下に他の顔パーツを置いて作業するとすごく参考になります!!!

ベースの一部修正だけなのでこれはおススメです(#^.^#)

 

<泣き顔>

・印刷無しからのスタートだったのでまずは鉛筆で下書き。

・口はカッターで8の字の加工。

・塗装治具を使って(←これ、大事!!wwww)アイペイント。基本は筆(今回はウインザーニュートンのミニチュアの1)で、塗料はラッカーを。仕上げは一部エナメルで。

・チークはタミヤのウエザリングマスター。

・涙は以前購入していた水滴などを表現するのに使えるミュージアムジェルを使用。

 

あれ?これはなにかまずいものを作ってしまったのでは…。

塗装治具がそういう道具みたいじゃないか!!wwww

 

ぜったいそんなことはありませんからね!!!

 

しかしなんとなく罪の意識が…。あああお許し下さい!!

author:ちゃー, category:プラモデル, 22:26
comments(0), -, -
ホビーランド様で塗装治具の取扱いを開始しました

9/30より大阪市中央区本町にあるホビーショップ ホビーランド様にて塗装治具の取扱いを開始しました。

店頭および通販もおこなっておられますので、ぜひご利用下さい!!

 

author:ちゃー, category:塗装治具, 21:38
comments(0), -, -
塗装治具の使用方法について

塗装治具の使用方法の画像をアップしておきます。

 

最近の回転タイプと形状が少し違いますが基本要領、構造は一緒です。

(新型での使用方法画像は準備出来次第アップします。)

author:ちゃー, category:塗装治具の使用方法, 21:24
comments(0), -, -
シタデルペイント教室に参加しました

9月24日は滋賀県栗東市にあるハピネス工房さんで開催されたシタデルペイント教室に参加しました!

 

講師はホビージャパンでライターされているきたやま先生。ツイッターなどで拝見する超絶ペイント作品を見ていたのでぜひ受講したい!と思っていました。

 

で、前日にハピネス工房さんにお伺いしたらまだ参加可能!とのことで急遽嫁と交渉開始!土曜日は大阪(GWC)、日曜日は滋賀と家族サービスほったらかしとなるため、諭吉さんのお力添えもありながらなんとか参加了解をゲット。

 

講義は水性塗料のシタデルの扱い方から、塗装の基本、きたやま流ペイントの極意(!)まで丁寧かつ分かりやすく教えていただきました!これは本当に受講の価値あり!!です。ハピネス工房さんのほか、各地の模型製作スペースさんで行われていますので機会があれば参加をお勧めします。

今回受講した完成写真を。あ、耳の色、間違えてる…(^^ゞ

当日はアタッチメントが間に合わなかったので塗装治具を使わず作業したのですが、帰って取り付けたらやっぱりあったほうが楽かな〜と感じました。ミニチュアフィギュアはサイズの大きなものもあるので塗装治具に入らないものもありますが、充分使えると思いました。アタッチメントは形状を検討し、今後塗装治具のサブパーツとして販売を検討していきます!

 

 

author:ちゃー, category:-, 06:48
comments(0), -, -